なぜハイエースはサーファーにおすすめなのか?【装備・サイズ徹底調査】

サーファーが愛する最強の車「ハイエース」の装備やサイズ、使い勝手や便利なアイテムなど徹底調査します。

ハイエースの購入を検討している方や、ハイエースを魅力に感じている方は参考にしてください。

ハイエースはなぜサーファーに愛される?

SURFIN’ LIFEオフィシャルサイト

「ハイエース」は、サーフポイントの駐車場で見かける車の断トツ1位でしょう。

サーファーに愛される理由は沢山あります。

  • 車内の広さ
  • 走りのパワー
  • 燃費性能
  • カスタマイズ
  • 車中泊
  • 故障が少ない

ざっと思いつくだけでもこんなにあります。

200系ハイエースの基本スペックとおすすめの理由

TOYOTA公式ページ

ハイエースの基本スペックを簡単に紹介します。

その中で、サーファーにおすすめのポイントも解説しましょう。

ボディサイズ

ハイエース200系には、実は4種類のボディサイズしかありません。

4種類は以下の通りです。

  1. ロングバン・標準ボディ・標準ルーフ
  2. ロングバン・ワイドボディ・ミドルルーフ
  3. ロングバン・標準ボディ・ハイルーフ
  4. スーパーロングバン・ワイドボディ・ハイルーフ
TOYOTA公式ページ

グレード

サイズ展開は4種類ありますが、グレードは大きく分けて2種類しかありません。

  1. スーパーGL
  2. DX

スーパーGLとDXの主な特徴はこちら。

スーパーGL
  • 最上位グレード
  • 乗用車に近いつくり
  • オートエアコン
  • スマートキー
  • パワースライドドア
DX
  • ベースグレード
  • 不要なものを排除した商用車バン
  • 樹脂バンパー

スーパーGLは最上位グレードであり、内装のつくりや装備が乗用車に近くシートのつくりも座り心地の良い仕様になっている。

DXは、商用車バンのイメージ通りの、荷物を運んだり、仕事で使う車両に特化したつくりになっている。

エンジン

エンジンはガソリンとディーゼルを選ぶことが出来ます。

全部で3種類あります

  • ガソリン2.0L(標準ボディ)
  • ガソリン2.7L(ワイドボディ)
  • ディーゼル2.8L

ガソリンの場合は標準ボディが2.0L、ワイドボディが2.7Lを搭載しています。

ディーゼルとガソリンどちらがおすすめか?

ディーゼルのメリット・デメリット

メリット

  • 燃費が良い・燃料単価が安い
  • 力強い走り、重い物を載せても良く走る
  • 耐久性が強い
  • 売却時に高値で売れる

デメリット

  • エンジン音がうるさい
  • 車両価格が高い
ガソリンのメリット・デメリット

メリット

  • 車両価格が安い
  • エンジン音が静か

デメリット

  • 燃費が悪い
  • パワーがない
  • 耐久性が弱い
  • 売却時安くなる

トータルで見るとサーファーには長距離走行がつきものなので、ディーゼル車に軍配が上がる。

燃費・走り・耐久性の分野でディーゼル車が高い水準であることから、車両価格が高くてもトータルでコスパの良いのはディーゼル車になります。

また、10万キロ、20万キロ以上走行したハイエースでも売却可能なのは圧倒的にディーゼル車です。

ハイエースの売却は、一括査定.comで複数社から比較見積もりをとるのがおすすめです。

ガソリン車の良いところは、アイドリング時のエンジン音がうるさくない。

車中泊時に少しでも静かに眠ることができるのはガソリン車である。

車中泊のスタイル

オグショー公式ページ

ハイエースがサーファーにおすすめな最大の理由の一つに、「車中泊が快適に出来る」という点があります。

車中泊ができることによって、サーファーには「より多くの波に乗れる」というご褒美が待っています。

それがより快適であることに越したことはありません。

車中泊ベッドキット

ハイエースには、各社から沢山の種類のベッドキットが販売されていて、グレードや素材にいろいろなベッドキットが販売されています。

クッション性の高くて軽量化されたものが長期的にはおすすめです。

サンシェード

車中泊に不可欠なもののもう一つがサンシェードです。

こちらも様々な種類のハイエース用のサンシェードが販売されています。

外からの光を遮るとともに、断熱効果のあるものがおすすめです。

ハイエースはサーファーになぜおすすめなのか? まとめ

TOYOTA公式ページ

ハイエースがサーファーにおすすめな理由をまとめました。

サーファーにおすすめポイント
  • トータルでコスパが良い(広い、走る、丈夫、燃費良し)
  • 車中泊快適(各社からカスタムパーツが販売豊富)
  • みんなでサーフトリップ可能
  • ハイエースがあれば全国のサーフポイントに行ける

ハイエースは、サーファーにとってサーフボードの積み込みに必要な広さを確保している車である。

しかし、ただ広さを確保出来るからサーファーに人気なわけではありません。

走りや、燃費性能、車中泊に必要な装備、それからなんといっても海外での評価も高い「ハイエースは壊れない」という信頼。

それらを総合的に評価されて、サーファーから圧倒的に支持される地位を確立している車です。

ハイエースは特に、本気のサーファーから圧倒的に支持されている車です。

サーフィンがうまくなりたければ=ハイエースと言っても過言ではありません。

車の乗り換えを検討中の方は、あなたの大事な愛車の価値をちゃんと見つけてあげてください。

車を売るなら複数社の見積もりを一気に比較できる一括査定を使わないと損です。

ディーラで下取りに出してしまうと数十万の損をすることもあります。

一括査定.comでは簡単な登録から、愛車の最高価格を複数社の見積もりから比較して知ることができます。

また、今回紹介する車はガリバーで安く見つけることが出来ます。

簡単無料登録全国のネット非公開車輌の新鮮な在庫から希望車種が見つかるかも。

カスタム車輌の情報や、希望車種の価値を知るためにも中古車情報は知っておいて損はありません。


他にもサーファーにおすすめの車の紹介はこちらの記事を参考にしてください。