サーフィン向けコンパクトカーおすすめ10選【女性サーファーも必見】

サーフィン向けのおすすめの車を紹介します。

この記事では「コンパクトカー編」です。

本記事の内容
  • サーファーに必要なコンパクトカーの要素とは?
  • サーファーにおすすめのコンパクトカー10選を紹介。
  • 女性でも乗りやすい車の紹介

車の購入を検討している方へ

世界的な半導体の供給不足により新車販売の納期が長くなっております。

中古車のガリバーなら30秒の簡単無料登録だけで、欲しい車の情報を今すぐに手に入れることができます。

また、希望の車の相場を知ることによって、お得に欲しい車を購入することが出来ます。

無料登録後に非公開車輌もチェックできます。

本気のサーファーやロングボードも積みたいサーファーはこちらの記事も参考にどうぞ。

サーファーにおすすめな【コンパクトカー】とはどんな車?

コンパクトカー選びのポイント
  • ショートボーダー向けに使い勝手が良いこと
  • 要するに無駄に大きくないこと
  • 車両価格、維持費などの金額面で高額でないこと
  • 故障が少なく、長距離走行可能、長く(年数)乗れること
  • 女性でも運転しやすい、乗り心地、走りも快適
  • サーファーとしてカッコいい・おしゃれ

サーファー向けの車の中でも、ショートボードにおすすめな車とロングボードにおすすめな車は違ってきます。

ロングボード積載には必然的に長さの対応が不可欠になります。

対してショートボードは、「意外とこんなコンパクトカーでもサーフィン行けちゃうよ!」っていう車もあります。

個人的な趣味で「こんな車でサーフィンに行ったら道中も楽しめるだろうな」という主観が多く入った10台になっています。

私は、サーフィンはやっぱりカッコいい車でいきたいと思っています。

良かったら参考にしてください。

第1位 SUZUKI ハスラー

suzuki公式ページ

おすすめ第1位は「遊べる軽!」でおなじみのハスラーです。

可愛さとワイルドさを両立した外観で、女性にも男性にも個性を出しておしゃれスタイルが似合います。

外観のイメージだけでなく悪路走破も可能。

車内空間も、背が高くて広い実用的な機能が充実しています。

遊べる軽!ハスラーの特徴

カーセンサーnet

おすすめグレード:ハイブリットX
新車価格:1,518,000円~
中古車相場価格:80万円~
排気量:660㏄

エンジン:ガソリン

燃費★★★★
リセールバリュー★★★★
居住性★★★
積載能力★★★
デザイン★★★
suzuki公式ページ

助手席を前に倒してサーフボードを積むことが出来る。

ハスラーのメリット・デメリット

suzuki公式ページ
メリット
  • SUVテイストのある軽
  • 市街地も悪路も走行性能
  • レジャー使用想定した車内空間
  • ハイブリッド搭載で燃費良し
  • 個性的でおしゃれ
  • 車中泊余裕

デメリット
  • 本格的悪路走行は苦手
suzuki公式ページ

ハスラーの非公開車輌情報を知るには、ガリバーに簡単無料登録で知ることができます。

第2位 TOYOTA プリウス

TOYOTA公式ページ

実はロングボードも積載可能な長尺物も積載可能な車です。

サーファーの中でもプリウスを乗っている方は多いですね。

ハイブリット車のエコなイメージが環境への意識の高いサーファーにもピッタリ似合いますね。

ハイブリッドの先駆者 プリウスの特徴

カーセンサーnet

おすすめグレード:Aツーリングセレクション
新車価格:3,077,000円~
中古車相場価格:80万円~
排気量:1800㏄

エンジン:ガソリン(ハイブリッド)

燃費★★★★★
リセールバリュー★★
居住性★★★
積載能力★★★
デザイン★★★
出典:みんカラ

ハッチバックの形状によって、後部座席を倒せばサーフボードも車内に積載可能なところがサーファーに支持されているポイントです

プリウスのメリット・デメリット

TOYOTA公式ページ
メリット
  • ハイブリットカーで燃費が良い
  • ロングボードも積載可能
  • 中古車の流通量豊富
  • 壊れない世界のTOYOTA

デメリット
  • 悪路走行は苦手
  • 2人以上のサーフィンはキツイ

燃費性能は圧倒的と言っても過言ではなく、1800㏄のエンジンによって高速走行や長距離運転も楽です。

実はプロサーファーにもプリウスに乗っている人も多いのです。

何と言っても、信頼のTOYOTAが手掛けたハイブリット車の代名詞とも言われる車です。

本気でサーフィンやりたい人ほど燃費性能が最優先事項です。

海に何回も通ってこそサーフィンは上達します。

プリウスの非公開車輌情報を知るには、ガリバーに簡単無料登録で知ることができます。

第3位 SUZUKI ジムニー

SUZUKI公式ページ

悪路走破と機動力ではもっとも高いといえるジムニーもサーフィンに適している車のひとつです。

2018年発売以来大人気で未だに納車待ち1年だとか。

私も乗っていることから当サイトでは、様々な新型ジムニー情報を紹介しています。

SUZUKI ジムニーの特徴

カーセンサーnet

おすすめグレード:XL
新車価格:1,611,500円~
中古車相場価格:150万円~
排気量:660㏄

エンジン:ガソリン

燃費★★★
リセールバリュー★★★★★
居住性★★
積載能力★★
デザイン★★★★

ジムニーのメリット・デメリット

SUZUKI公式ページ
メリット
  • 悪路走破性能と小回りは唯一無二
  • ショートボードは車内積載可能
  • 後部座席フラットに出来て車中泊も可能
  • カスタムパーツが豊富
  • オシャレで女性にも人気
  • 軽自動車で維持費が安い
デメリット
  • 人気で新車納期が長い
  • 2人以上のサーフィンはキツイ
  • 狭い

新型ジムニーは、やはり悪路走破性能がもっとも評価されるポイントです。

サーフポイントによっては砂地、砂利道を通らないとたどり着けないポイントも沢山あります。

また、雪の多いエリアに住む方々にも多くのジムニーファンが多いのも事実です。

後部座席をフラットに倒せるようになったのも新型ジムニーがおすすめな理由です。

スズキ純正オプションでもベッドキットが売られているように、男性でも車中泊可能なシートアレンジが出来るのもヒットしている理由だと思います。

車中泊ベッドキットも各社から販売されている

新型ジムニーの非公開車輌情報を知るには、ガリバーに簡単無料登録で知ることができます。

第4位 SUZUKI クロスビー

suzuki公式ページ

「クロスビー」はコンパクトサイズSUVでありながら後席含めしっかり4名乗車可能です。

個性的でおしゃれな外観ですが、悪路走破を想定した機能も充実した唯一無二のコンパクトSUVです。

もちろんサーフィンにもフィットします。

カジュアルなクロスオーバー クロスビーの特徴

おすすめグレード:ハイブリッドMZ(4WD)
新車価格:2,207,700円~
中古車相場価格:100万円~
排気量:1000㏄

エンジン:ガソリン

燃費★★★★
リセールバリュー★★★
居住性★★★
積載能力★★★
デザイン★★★★

5ナンバーサイズに収まる車体ながら、レジャーにも使いやすい室内作りがされている。

また、走りもスポーティーで長距離運転も楽しめる車です。

クロスビーのメリット・デメリット

suzuki公式ページ
メリット
  • 悪路走破性能なコンパクトカー
  • 後席の居住性に優れている
  • 後部座席フラットに出来て車中泊も可能
  • オシャレで女性にも人気
  • ハイブリッドで燃費良し
デメリット
  • サイズ感が軽自動車とさほど変わらない

suzuki公式ページ

コンパクトSUV車で悪路走破もそれなりに可能、後席・荷室も不自由なく使い勝手も良い唯一無二のコンパクトカーです。

可愛くておしゃれなキャラクターも愛嬌があってサーフィンの相棒にはぴったりです。

クロスビーの非公開車輌情報を知るには、ガリバーに簡単無料登録で知ることができます。

第5位 TOYOTA ヤリスクロス

TOYOTA公式ページ

ヤリスの良さを継承しつつSUV仕様になった「ヤリスクロス」。

ハイブリッドで燃費性能抜群のコンパクトSUVです。

街中でもバランスの良い走りを実現して、経済性を重視するサーファーの選択肢としてこれからどんどん人気が出そうです。

走りも燃費も良し ヤリスクロスの特徴

カーセンサーnet

おすすめグレード:ハイブリッドG
新車価格:2,625,000円~
中古車相場価格:150万円~
排気量:1500㏄

燃費★★★★★
リセールバリュー★★★★
居住性★★★
積載能力★★★
デザイン★★★
TOYOTA公式ページ
TOYOTA公式ページ

リヤシートの真ん中だけ倒せばスキー板やサーフボードも積める。

ヤリスクロスのメリット・デメリット

TOYOTA公式ページ
メリット
  • 小回り可能なコンパクトSUV
  • 後席の居住性に優れている
  • 街乗りでの走行性能のバランスも良し
  • ハイブリッドで燃費良し
デメリット
  • 車内の高さがあまりない

サーフィンだけでなく、普段使いの面で日本の交通状況の中で扱いやすく、ファミリーカーとしての利用も可能なので幅広い方から支持される車です。

燃費性能とSUVそして使い勝手、全てにおいて非常にバランスの良い車です。

ヤリスクロスの非公開車輌情報を知るには、ガリバーに簡単無料登録で知ることができます。

第6位 マツダ CX-30

MAZDA公式ページ

「CX-30」はマツダ独自の爽快な運転感覚が魅力のミドルサイズSUVです。

SUVながら走行性能と乗り心地が優れていて海までの長距離運転も快適で楽しめるでしょう。

爽快な走りと乗り心地 CX-30の特徴

カーセンサーnet

おすすめグレード:XDプロアクティブ(4WD)
新車価格:3,124,000円~
中古車相場価格:180万円~
排気量:1800㏄/2000㏄

エンジン:ガソリン/ディーゼルターボ

燃費★★★★
リセールバリュー★★★★
居住性★★★
積載能力★★★
デザイン★★★★★
MAZDA公式ページ

CX-30のメリット・デメリット

MAZDA公式ページ
メリット
  • 使い勝手の良いミドルサイズコンパクトSUV
  • SUV車の中でも走行性能が抜群に高い
  • 乗り心地が良くロングドライブ可能
  • 1.8Lディーゼルターボもある
デメリット
  • 後席足元のはややスペース狭い
  • 実用性よりもデザイン重視のため車内装備は最低限

海に行くまでの走りも存分に楽しめるミドルサイズSUVです。

マツダ独特の、滑らかな流線型のアーティスティックな車体デザインがたまらなくカッコいい!

車を道具のひとつとして考えるのは違うのではないかと思わせてくれる1台です。

余裕のある大人サーファーに乗っていただきたい1台です。

CX-30の非公開車輌情報を知るには、ガリバーに簡単無料登録で知ることができます。

第7位 SUBARU XV

SUBARU公式ページ

「スバルXV」はハッチバックスタイル気味で走行安定性の高いSUVです。

カジュアルな見た目ながら本格的な悪路走行可能です。

また、荷室はタイヤハウスの出っ張り抑えて、見た目以上に積載能力が高く、日常使いにもサーフィンやアウトドアレジャーにも使い勝手が良い。

低重心で走りも安定のXVの特徴

カーセンサーnet

おすすめグレード:XDプロアクティブ(4WD)
新車価格:3,124,000円~
中古車相場価格:180万円~
排気量:1800㏄/2000㏄

エンジン:ガソリン/ディーゼルターボ

燃費★★★
リセールバリュー★★★★
居住性★★★
積載能力★★★
デザイン★★★★

XVのメリット・デメリット

SUBARU公式ページ
メリット
  • カジュアルながら本格悪路走行可能なSUV
  • 低重心で安定した操縦性能
  • タイヤハウスの張り出しが少なく意外と荷室が広い
  • 乗り心地が良くロングドライブ可能
デメリット
  • 後席の乗り心地が固め
  • 車高が低い分全体的に荷室は狭い
SUBARU公式ページ

ハッチバックベースのSUVで悪路走行も可能。

スバル次世代のプラットフォームを採用したことにより、ボディ剛性が高められ、走行時の振動やノイズが抑制されている。

カジュアルなでアウトドアが似合う風貌ながら上質な乗り味も体感できる車です。

XVの非公開車輌情報を知るには、ガリバーに簡単無料登録で知ることができます。

第8位 HONDA N-BOX

HONDA公式ページ

ミニバンの魅力を凝縮した「ミニ・ミニバン」として開発された、軽自動車ベストセラー「N-BOX」。

多くのユーザーが求める「使い勝手のいい軽自動車」をカタチにした、幅広いニーズを満たす軽自動車です。

フロアが低く設計されており、開口の広いスライドドアにより乗り降りもしやすく、車内は広々と開放感を感じられるほどです。

ミニ・ミニバン N-BOXの特徴

カーセンサーnet

おすすめグレード:G
新車価格:1,428,900円~
中古車相場価格:80万円~
排気量:660㏄

エンジン:ガソリン

燃費★★★★
リセールバリュー★★★★
居住性★★★
積載能力★★★★
デザイン★★★
HONDA公式ページ

燃料タンクを前席下に配置する、ホンダ独自技術「センタータンクレイアウト」により、使える空間が劇的に拡大した。

HONDA公式ページ

N-BOXのメリット・デメリット

HONDA公式ページ
メリット
  • 軽自動車トップクラスの車内の広さ
  • フロアが低く設計されており、乗り降りも楽チン
  • 後席のスライドドアがワイドに広く使いやすい
  • シートアレンジで長尺物積載も可能
デメリット
  • 車両価格が高め
  • ファミリーカー感がある

ホンダ独自のミニバン開発で培ったノウハウが凝縮されており、軽自動車ながら実用性と居住性を高い次元で備えている。

もちろんサーフボードの積載にも余裕があり、ターボエンジンで車体の重さを感じさせない走りも好評。

軽自動車のおすすめに必ず出てくる1台です。

N-BOXの非公開車輌情報を知るには、ガリバーに簡単無料登録で知ることができます。

第9位 ダイハツ ウェイク

DAIHATSU公式ページ

ドデカクつかおうWAKE!のキャッチコピーでおなじみです。

キャッチコピーの通り、見た目以上に車内は広々と使えて釣りやキャンプ、サーフィンといったアウトドアレジャーの用途を想定した装備が数多く備わってます。

ドデカクつかおうWAKEの特徴

カーセンサーnet

おすすめグレード:L“SAⅢ
新車価格:1,584,000円~
中古車相場価格:70万円~
排気量:660㏄

エンジン:ガソリン

燃費★★★
リセールバリュー★★★
居住性★★★
積載能力★★★★
デザイン★★★

WAKEのメリット・デメリット

DAIHATSU公式ページ
メリット
  • フロアが低く背が高い車内の広さ
  • レジャー使用想定した装備が多い
  • 撥水・防水仕様のシート
  • 車内に収納が多い
デメリット
  • 同等車に比べて燃費性能が良くない
  • 加速性能が良くない
DAIHATSU公式ページ

車中泊や釣りやアウトドアスポーツを意識した撥水・防水シートが嬉しい。

DAIHATSU公式ページ
DAIHATSU公式ページ

アウトドアレジャーを想定した車内装備の数々が、サーファーにも使い勝手の良い頼もしい1台です。

軽自動車の中でも、趣味で使うことをかなり意識したサーフィンにも相性の良い存在です。

WAKEの非公開車輌情報を知るには、ガリバーに簡単無料登録で知ることができます。

第10位 HONDA ヴェゼル

HONDA公式ページ

ヴェゼルはe:HEVを搭載したホンダのコンパクトハイブリットSUV車です。

コンパクトサイズなSUVで、静粛性が高く加速性能もこのクラスでは十分で滑らかな乗り心地と評価されています。

後席をフラットに倒すことができるのでサーフボードの積込も簡単で広々としたスペースを確保出来そうです。

e:HEV搭載 ヴェゼルの特徴

カーセンサーnet

おすすめグレード:e:HEV(4WD)
新車価格: 2,878,700円~
中古車相場価格:120万円~
排気量:1500㏄

エンジン:ガソリン(e:HEV)

燃費★★★★
リセールバリュー★★★
居住性★★★
積載能力★★
デザイン★★★★
HONDA公式ページ

シートアレンジが多彩で綺麗にフラットに出来る。

HONDA独自の燃料タンクを前席下に配置することにより低く高い室内空間の確保が可能になっている。

ヴェゼルのメリット・デメリット

メリット
  • フロアが低く背が高い車内の広さ
  • 後席を倒してフラットに出来て車中泊可能
  • パワーテールゲート装備
  • 静粛性と滑らかで力強い走り
デメリット
  • デザインがホンダっぽくない

走りが良くて、使い勝手の良いハイブリットコンパクトSUV。

4WD車でありながら、基本ベースは街中での使用に特化したコンパクトSUV車という印象。

ただし、荷室空間の広さやシートアレンジの多彩さを考慮するとサーフィン向けのおすすめの車として今後評価が上がってきそうな1台です。

ヴェゼルの非公開車輌情報を知るには、ガリバーに簡単無料登録で知ることができます。

サーフィン向けのコンパクトカーおすすめ10選 まとめ

ショートボーダーのメリットは波の上でのボードの扱いやすさだけではなく、車選びにも同じような事が言えます。

意外と小さい車であってもサーフィンに行くことが出来るのは車選びにも大きな利点です。

だからこそ、スタイルのあるカッコいいサーファーであるために、自分に合ったサーフィンライフを共に出来るような車選びをしたいものです。

私はサーフィン歴がもうすぐ20年で、毎週2時間以上車で海に通い続けています。

サーフィンと車は切っても切れない関係であります。

サーファーは、車のスタイルも含めて「どんなサーファーなのか?」と見られています。

今回紹介したのは主にコンパクトカーですが、十分にサーフィンに行くことが出来ます。

もちろん、自分のサーフィンスタイルやイメージに合った1台も見つかります。

そして、車の乗り換えを検討中の方は、あなたの大事な愛車の価値をちゃんと見つけてあげてください。

車を売るなら複数社の見積もりを一気に比較できる一括査定を使わないと損です。

ディーラで下取りに出してしまうと数十万の損をすることもあります。

一括査定.comでは簡単な登録から、愛車の最高価格を複数社の見積もりから比較して知ることができます。

また、今回紹介する車はガリバーで安く見つけることが出来ます。

簡単無料登録全国のネット非公開車輌の新鮮な在庫から希望車種が見つかるかも。

カスタム車輌の情報や、希望車種の価値を知るためにも中古車情報は知っておいて損はありません。

ガチサーファーや、もう少し大き目な車を検討中の方はこちらの記事も参考にどうぞ。