【徹底検証】ZEUS WiFi(ゼウスWiFi)の100GB2,980円のプランは本当に安くておすすめなのか?

100GBまで使えるモバイルWi-Fiで月額2,980円って安いけど本当にお得?

「ZEUS WiFiって最近よく聞くけど実際どうなの?」
「100GBまで利用できる他社プランと比較しても安いけどデメリットはないの?」

このような疑問に答えていきます。


ZEUS Wifi(ゼウスWiFi)は無制限プランの提供を終了し、新プランを発表しました。

記事の内容
  • ゼウスWiFiとは?
  • 100GBまで月額2,980円は本当?
  • ゼウスWiFiのメリットデメリット
  • ゼウスWiFiは結局おすすめ?
【ZEUS WiFi公式サイト】

記事を取得できませんでした。記事IDをご確認ください。

ゼウスWiFiとは?

女優の山本舞香さんとお笑い芸人のネルソンズを起用してCMや広告で話題のゼウスWiFiとは?

まずは簡単にプランや特徴を紹介します。

ゼウスWiFi概要
  • docomo、au、Softbankの回線を使用したクラウドSIMを使用。
  • 20GB、40GB、100GBの3種類の容量からプランを選べる。
  • 契約期間の「縛りあり」か「縛りなし」を選べる、「縛りあり」のほうが安い。
  • 独自の液晶付き端末がレンタル無料。
  • キャンペーンにより100GBが3ヶ月まで月額2,980円。
  • 海外でも使用可能。
【ZEUS WiFi公式サイト】

ゼウスWiFiのクラウドSIMの速度は?

ZEUS WiFiWEBページより

ゼウスWiFiは、3大キャリアのdocomo、au、SoftbankのLTE回線を利用可能であり、その時に一番つながりやすい回線を自動で選んで回線をつないでくれるとうたっています。

地下鉄やビルの谷間でも速度が落ちないのでその点はWiMAXより強いと言えます。

ただし、実際にはほとんどがSoftbank回線につながることになります。

docomoもauにはほとんどつながれることはありません。
ですが、Softbankだけでも全国のほとんどのエリアをカバーできているのでそんなに問題ではないでしょう。

もし自宅がSoftbankエリア圏外の場合は注意しておいたほうがいいです。

20GB、40GB、100GBのプランが選べる

ゼウスWiFiのプランの特徴は、データ通信容量を選択可能なことと、契約期間の「縛りあり」か「縛りなし」を選べることです。

ZEUS WiFiWEBページより

スタンダードプランは契約期間2年のプランです。

いわゆる「縛りあり」のプランです。

100GBのプランはキャンペーンで2,980円ですが3ヶ月目までです。


4ヶ月以降は3,480円となると、同じ100GBで月額料金3,150円で解約金も安い「MUGEN WiFi」のほうが100GBに関しては個人的にはおすすめかな、、、と思います。

20GBなどのサブWi-Fi的な使用を考えている方ならゼウスWiFiが業界最安値レベルと思いますのでおすすめです。

MUGEN WiFi
MUGEN WiFi公式ホームページ

記事を取得できませんでした。記事IDをご確認ください。

ZEUS WiFiWEBページより

フリープランはいわゆる「縛りなし」プランです。

解約金0円ですが、その分毎月の月額利用料が高いというプランです。
「縛りあり」に比べて100GBプランで800円高いプランです。

1年使うことになれば、「縛りあり」のスタンダードプランを選んだ方が結局安くなったりします。

ただし、モバイルWi-Fi業界は現在、1ヶ月で情勢が変わってしまう状況でもあります。
「どんなときもWiFi」のように通信障害を起こしたりという状況もなくはないといえます。

そんな時にすぐにでも解約できるプランというのはこれからのモバイルWi-Fiを選ぶ際の重要な選択肢のひとつになることは間違いありません。


ちなみに、20GBでどれくらいのことができるか以下の表で目安がわかります。

ZEUS WiFiWEBページより

20GBだと1ヶ月間でYouTube視聴で約82時間可能だそうです。
自宅に光回線があったり日中は仕事場のWi-Fi環境がある方などは20GBでも大丈夫そうですね。

ゼウスWiFiの端末はレンタル無料

ゼウスWiFiの端末はH01というゼウスWiFi独自の機種です。

端末スペック
下りの速度150Mbps
上りの速度50Mbps
連続使用時間最大10時間
サイズ126x64x13mm
重量約130g
同時端末接続数最大10台まで(推奨5台まで)

注意すべき点は、端末はレンタル品です。
解約時には端末の返却が必要です。
返却時には以下の3点の返却が必要です。

  1. 個包装
  2. 付属USBケーブル
  3. 取扱説明書

紛失・破損をしてしまった場合は、機器損害金として18,000円(税抜)が発生します。
開封時から返却しなければならないものとして注意しておいたほうが良さそうです。

ゼウスWiFiがおすすめの人と、おすすめでない人

簡単にゼウスWiFiのメリット・デメリットをおさらいしておきます。

ゼウスWiFiのメリット
  • 「縛りあり」か「縛りなし」かを選べる
  • 20GBまで1,980円のプランは業界最安レベル
  • 端末レンタル無料
ゼウスWiFiのデメリット
  • 100GBで2,980円は3ヶ月だけ
  • 100GBで3,480円と解約手数料9,500円なら「MUGEN WiFi」のほうがおすすめ
  • 解約時に端末返却必要、機器損害金18,000円あり

以上のようにメリット・デメリットがまとめられます。

個人的には、20GBプランを外出時用などのサブ機として契約するのはありかなと思います。
それ以外には、100GBプランなら「MUGEN WiFi」のほうがおすすめですし、100GBプランが他社から最近多く出ているので比較すると金額面、解約時の面で少し劣る印象です。

速度の速さ、安定感は評判が良さそうですので候補のひとつとして入れておいて良いと思います。

ゼウスWiFi
  • docomo、au、Softbankの回線を使用したクラウドSIMを使用。
  • 20GB、40GB、100GBの3種類の容量からプランを選べる。
  • 契約期間の「縛りあり」「縛りなし」を選べる、「縛りなし」のほうが安い。
  • 独自の端末がレンタル無料。
  • キャンペーンにより100GBが3ヶ月まで月額2,980円。
  • 海外でも使用可能。
【ZEUS WiFi公式サイト】
MUGEN WiFi
MUGEN WiFi公式ホームページ

記事を取得できませんでした。記事IDをご確認ください。