【完全版】新型ジムニーコスパの良いルーフキャリア5選|おすすめルーフキャリア徹底比較

キャンプやサーフィン、スノーボードなど新型ジムニーの走破性を活かしたアウトドアアクティビティに向けてルーフキャリアを装着すると遊びの幅が広がります。

そして、見た目の「ワンランク上のアウトドア感!」も出せます。

新型ジムニー、シエラ用のコスパの良いルーフキャリアを紹介します。

新型ジムニー、シエラのルーフキャリアの選び方

新型ジムニー、シエラは爆発的なヒット車種となったためルーフキャリアも既に各社から様々なルーフキャリアが発売されています。

さまざまなルーフキャリアの中でも失敗のないルーフキャリアの選び方を紹介します。

新型ジムニー専用リアラダーのおすすめはこちらで紹介しています。

トータルコスパが良いか?

ルーフキャリアは、大きく分けて3つの条件によって価格差が大きく違ってきます。

  • 材質
  • 大きさ
  • 取付方法

また、材質や大きさにより、重さや耐久性も異なるので注意して選びましょう。

材質による重さや形状により、燃費性能の悪化にもつながります。

購入価格が安いからっといって、購入すると結局高い買い物になってしまいます。

長く使うものなのでよく調べて購入する必要があります。

材質による重さと価格
  • アルミ製は「軽い」が「高い」
  • スチール製は「重い」が「安い」

アルミ製は軽いけど値段は高い、スチール製は重いけど安い。

それぞれに価格差と特徴がありますが、材質による価格差の相関関係はこの辺りがベースとなります。

新型ジムニー専用設計のルーフキャリアか?

新型ジムニー専用設計のルーフキャリアなのか?

そうでない汎用性ルーフキャリアなのか?を気を付けて購入しましょう。

各社から新型ジムニー、シエラ専用のルーフキャリアが販売されています。

専用設計の良さは、サイズはもちろんのこと無駄な隙間がなかったり、見た目のバランスもよく考えられています。

また、ボディとの空気の流れをしっかり計算して風切り音を低減できる工夫もされていたりします。

汎用性ルーフキャリアには、別途ベースキャリアが必要な製品もありますので注意が必要です。

積載するモノに合っているか?

出典:シーエルリンク公式ページ
キャンプ道具をまとめたコンテナBOXを積載する際におすすめ
  • 囲いのあるルーフキャリア
  • バスケットタイプのルーフキャリア

コンテナBOXやクーラーBOXなどを積載する際は、四方が囲われたタイプのルーフキャリアが使い勝手が良いです。

長尺ものを積む際におすすめ
  • 囲いのないルーフキャリア
  • バータイプ

サーフボードやスキー板、カヤックなどの長さのあるものを積む時は囲いのないルーフキャリアの方が、積む際の作業が楽です。

新型ジムニーで楽しむアクティビティや積載物によって、使いやすいルーフキャリアを選びましょう。

コスパの良いおすすめルーフキャリア

選び方でも説明しましたが、ルーフキャリアを装着すると走りと燃費性能に大きな影響を与えます。

毎日新型ジムニーに乗る方は、一度装着したら日々の燃費性能にもかかわります。

だからこそ、コスパの良いルーフキャリアを紹介します。

1.ジムニー JB64 シエラJB74 ルーフラック アルミ製

【商品仕様】
商品重量23kg
耐荷重85kg
アルミ製
チッピング塗装ブラック

おすすめ第一位はこちらのアンサーフィールドさんから出品のルーフキャリアです。

なんと34,800円(税込)!!

圧倒的コスパ!

新型ジムニー シエラ専用設計、ドレスアップ効果も抜群のデザインで遊び心あふれるルックスへ新型ジムニーをグレードアップしてくれます。

私もこのルーフキャリアを取り付けています。

本体は耐久性を重視したアルミ製を採用しており、チッピング塗装でサビや傷から守ってくれる仕上げ。

実は、後に紹介する「シーエルリンク」さんのルーフキャリアとほぼ同じ

違いは「CL LINK」のロゴがないだけ、おそらく製造元は同じと思われます。

シーエルリンクさんのブランド力を買うか、コスパ重視か、、、。

私はコスパ面を重視したランキング形成をしております。

よって、こちらのルーフキャリアを1位にさせていただきます。

取付詳細レビューはこちらの記事で詳しく紹介しています。

こちらのルーフキャリアの取付は自分で簡単に出来ます!

スタイリッシュで価格も抑えられたオススメのルーフキャリアです。

2.TUFREQ タフレック PL437B 新型ジムニー シエラ用ルーフキャリア

【商品仕様】
商品重量23kg
耐荷重50kg
スチール製
ブラック塗装

商業車用キャリアの国内No1シェアを誇る精興工業株式会社 TUFREQ(タフレック)の新型ジムニー、シエラ用ルーフキャリア。

実用性は間違いなくトップクラスのルーフキャリアです。

低価格と国産メーカーの安心感が魅力的。

シンプルで飽きのこないデザインを好む本格派ユーザーに人気。

ジムニー専門店シーエルリンクさんの、コンセプトシリーズカーでもタフレックのルーフキャリアが使われています。

出典:シーエルリンク公式ページ

3.新型ジムニー シエラ用 YAKIMA ベースラック ロードウォリアーセット

【商品仕様】
レインガーター&58インチラウンドバー&ロードウォリアーセット
強化スチール製
ブラック塗装

アメリカを代表するアウトドア・ギアブランドのYAKIMAのロングセラー商品ロードウォリアーのセット。

YAKIMAといえばこのバスケットと正面のYAKIMAブランドロゴが定番デザインですね。

サイズ感がちょうどよくてどの車種にもカッコよくハマります。

もちろん、新型ジムニーにも相性良くカッコよく決まりますのでオススメです。

ロゴデザインや形状ともに「おしゃれ度」は一番高い。

キャンプ好きには一番使いやすいバスケット型ルーフキャリアです。

4.THULE スーリー 新型ジムニー シエラ用 ルーフキャリアバーセット

【商品仕様】
フット951&バー7124セット
スチール製
プラスチック塗装ブラック

THULEの伝統的なバー2本のベースキャリア。

サーフボードやスノーボード、スキー板、カヤックなどの長尺物積載におすすめです。

ルーフボックスやルーフラックの取付の際のベースとして使用可能。

さまざまなアイテムとの相性と互換性を考えると一番使い勝手が良いかもしれません。

5.シーエルリンク新型ジムニー ジムニーシエラ ルーフキャリアラック

【商品仕様】
商品重量21kg
耐荷重100kg
アルミ製(ブラケット:スチール製)
チッピング塗装ブラック

新型ジムニー、シエラ専用でオプションパーツのような違和感のない設計でブラックのチッピング塗装もおしゃれな雰囲気。

ジムニーカスタムでは、説明不要の人気店「シーエルリンク」さんのルーフキャリアです。

シーエルリンクさんは他にも、ジムニー専用カスタムパーツを揃えていいます。

他のカスタムパーツとの相性も考えて、トータルコーディネートもおすすめです。

シーエルリンクのリアラダーとの相性も抜群です。

YouTubeチャンネルでも大人気のシーエルリンクさんから、ルーフキャリアの取付動画もUPされています。

動画で紹介されているので、かなりイメージがつかみやすく、「CL LINK」ロゴ入りで信頼度が高くカッコイイ。

新型ジムニー シエラ ルーフキャリアおすすめまとめ

それぞれに特徴のあるルーフキャリアを紹介しました。

新型ジムニーをどのような環境で使うのかをよく考えて、ライフスタイルに合わせてルーフキャリアを選ぶことが大切です。

ドレスアップ要素だけでも装着したくなるようなカッコいいルーフキャリアもありますので悩みます。

それぞれにメリットデメリットは必然的に発生しますので、それぞれの特徴を考慮の上でルーフキャリアを選ぶことが大切です。

新型ジムニー購入を検討している方へ
新型ジムニーは新車・新古車・中古車と以前よりかなり台数が出回りはじめています。ですが、未だスズキディーラーでの納期は1年待ち状態です。

中古車のガリバーなら無料登録するだけで、スズキディーラーでの納期1年待ちをするよりも早くてお得にかっこいい新型ジムニーに出会えるかもしれません。

無料登録後に非公開車輌もチェックできます。