新型ジムニーをサーフィン用軽自動車として【おすすめする理由5つ】

新型ジムニーがサーファーにおすすめな理由

ハイエースのような車内の広い大型バンたいぷやランクルなどのSUVがサーファーの乗る車としてのイメージが強いですが、果たして新型ジムニーはサーファーの乗る車としてふさわしいのか?という疑問に、個人的なおすすめな理由を5つ紹介していきます。

新型ジムニー購入を検討している方へ
新型ジムニーは新車・新古車・中古車と以前よりかなり台数が出回りはじめています。ですが、未だスズキディーラーでの納期は1年待ち状態です。

中古車のガリバーなら無料登録するだけで、スズキディーラーでの納期1年待ちをするよりも早くてお得にかっこいい新型ジムニーに出会えるかもしれません。

無料登録後に非公開車輌もチェックできます。

【街乗り派必見】新型ジムニーおすすめカスタムマニュアル|おしゃれなカスタム&パーツ徹底比較

新型ジムニーをサーフィン用軽自動車として【おすすめする理由5つ】

1.軽自動車で維持費が安い

サーファーって走行距離がハンパないです。
僕も良い波のためなら3時間ぐらいのロングドライブを平気でします。

車体価格や税金や自動車保険などの車に関わる金額は普通車に比べて安いのはもちろんです。
さらに燃費や特に肌感覚でお得感を感じるのは高速道路の値段も安いのが嬉しいです。

2.サーフボードは十分積載可能

新型ジムニーにサーフボードわりと余裕で入りますよ。

サーファーにとってサーフボードは命と同じぐらい大事で大切なものです、できれば車内で安全に運びたいですよね。

ちょうど長めのミッドレングスのサーフボードが欲しくて、購入前に一番気になっていたのがサーフボードが車内に収まるのかという不安でした。

7’6(226.8cm)くらいの長さまで車内に入りますよ。
実際に測ってみました。詳しくはこちら↓

『新型ジムニー』車内に積めるサーフボードのMAX長さとおすすめの積み方!!

【新型ジムニー】jb64天井収納(サーフボード用)をイレクターパイプで作る

ルーフキャリアに積むという選択肢ももちろんありますし、新型ジムニー専用ルーフキャリアも各社から販売されているので安心です。
詳しくはこちら↓

【完全版】新型ジムニーコスパの良いルーフキャリア5選|おすすめルーフキャリア徹底比較

3.小回りが効き砂浜や雪道どんなところも走行可能

悪路走行不可能な車は僕の選択肢にはありません。
砂浜はもちろん時には舗装されていない小道や雪道を抜けてサーフポイントを探します。

僕はなるべく人が少ないポイントを探してサーフィンするという楽しさに魅力を感じているタイプです。

高級外車でいつも決まった駐車場設備の整ったメジャービーチにしかサーフィン行かない方には全く関係ないことでしょうが。

どんな道でも行ける車があると自分のサーフィンライフがもっと楽しく広がりますよ。
人が集まるポイントに自ら行って『人が多いから乗れない』と嘆くカッコ悪いサーファーから卒業出来ますよ。

記事を取得できませんでした。記事IDをご確認ください。

【街乗りメイン】コスパの良い新型ジムニータイヤランキング|おすすめオフロードタイヤ徹底比較3選

4.水や砂汚れに強い

XC、XLグレード車は撥水ファブリック生地が使用され水が濡れてもすぐに浸みこまない仕様となっていたり、純正オプションで防水シートカバーも売っています。

またリアシートを倒してフラットにした状態の荷室表面は樹脂素材の防汚タイプラゲッジフロアとなっていて濡れたサーフボードやウェットスーツを雑に積み込んでも安心です。

5.車中泊も可能

新型ジムニーでの車中泊については各メディアやSNSで多く掲載されているので今さら説明不要ですかね。
純正オプションでもベッドクッションが発売されていたりとフラットに出来るシートアレンジはもちろん各社から車中泊用アクセサリーも販売されているので車中泊に関しては見た目以上に快適にできるでしょう。

【完全版】新型ジムニー車内アクセサリーランキング|確実にあった方が良いモノ厳選紹介

新型ジムニーがサーファーにおすすめな理由 まとめ

僕はサーフィンに行くことを考えて新型ジムニーを選びました。

かなり個人的な意見になりますがサーフィンに適した車だと実際に乗って何度もサーフィンにいくうちによりその想いは強くなっています。

ひとつだけ確実に言えるとしたら、
サーフィンに集中したい人には向いてますが、大人数でピクニック気分でサーフィンに行く人には向いてません。
迷わずハイエースを探しましょう。

新型ジムニーを納期待ちなしで買う方法

2018年7月発売以来、爆発的ヒットを記録している新型ジムニー・新型ジムニーシエラですが、納期の長さも有名な話で、未だに1年は納期覚悟の上注文しなければなりません。

しかし、発売開始から2年以上経った今、新車の展示品や新古車・中古車販売の情報がかなり多くなってきています。

中には、最初からカスタムされた新型ジムニーもあるので、カスタムしようと考えているならばスズキディーラーで購入して、後からカスタムを付け加えるよりトータル安くお得に乗り出すこともできるかもしれません。

新型ジムニーおすすめ中古車情報

中古車のガリバー

中古車買取実績No.1のガリバーなら、上の写真のように全国の新型ジムニーの新鮮な在庫情報の中から希望の車を探すことができます。

簡単な入力のみで利用できる無料のサービスです。
>>中古車のガリバー公式ホームページはこちら

新車をディーラで購入した時の納期は未だに1年待ちと聞きます。

一度、ガリバーで探してみるのもありかと思います。

思っているよりも良い新型ジムニー情報が見つけられるので、お得にすぐに新型ジムニーを手に入れることもできるかと思います。

特にシエラを希望の方は、2年待ち以上とも言われている現状ですので、現実的な買い方ではないとも言えます。

一度、ガリバーの在庫情報を検索してみることをおすすめします。

新型ジムニー購入を検討している方へ
新型ジムニーは新車・新古車・中古車と以前よりかなり台数が出回りはじめています。ですが、未だスズキディーラーでの納期は1年待ち状態です。

中古車のガリバーなら無料登録するだけで、スズキディーラーでの納期1年待ちをするよりも早くてお得にかっこいい新型ジムニーに出会えるかもしれません。

無料登録後に非公開車輌もチェックできます。

【完全版】国内、海外サーフトリップ持ち物リスト